365 Portland

「緑あふれる自由都市 ポートランドへ」番外編 ②

IMG_2823のんびりネイバーフッドの古いソーセージ屋さん。

去年、ガイドブックで紹介できなかった場所の一つ、東南地区のウッドストック。スティーブ・ジョブスも通ったリード・カレッジから東に1キロ程行ったところにある。3年くらい前まで取り立ててどうということもなかったが、ポートランドが人気都市になるに連れ注目され始めたネイバーフッドの一つだ。

ポートランドの名刺。

IMG_4085ポートランドでつくる名刺、肩書きに悩んだ話。

*一年くらい前の個人的な話で恐縮ですが・・・
ポートランドでは活版印刷がとても盛んだ、その草分けで友人でもあるEgg Pressが、好意で名刺をつくってくれるという。でも、先延ばしにしていた。肩書きをどうするか悩んでしまったのだ。

ポートランドの医療のこと。その1

ポートランドの医療ポートランドの未体験ゾーン、病院生活は驚きの連続だった!

去年の夏、ある日突然へんてこな病気というか、かなーりヤバイヤマイの可能性を示唆され、あっという間に大重病人になってしまった私。まさに「青天の霹靂」というやつ。それからは治療のためにあちこちへ移動し、いろんなことを考えた。そしてこの半年間、自分自身にもだけど、アメリカと日本の医療のあり方に様々に驚く日々を過ごした。

「緑あふれる自由都市 ポートランドへ」番外編 ①

IMG_3127昨年出版された拙著「緑あふれる自由都市 ポートランドへ」はページ数や編集方針上、十分に載せられなかったテーマや場所がいろいろあった。ふと思いついて、せっかくだからこのブログで少し紹介してみようかと。で、早速。きょうはポートランドの南、アンティークで知られる街Aurora(オーロラ)を写真中心で見てください。

365ポートランド、ご無沙汰しました。

IMG_6167旧正月、おめでとうございます。

随分長らくご無沙汰してしまいました。ほぼ半年ぶりとなります。すみません。どうしたのとメールしてくれた方、今こうして見てくださっている方、本当にありがとう。

一体、この六ヶ月何をしていたかというと、ひと言で表すなら「闘病」ということになるかと。

ポートランドの高級化。

TannerSprings3

ポートランドの再開発成功事例と言われるパール地区。マンション群とタナースプリングス公園

全米一の「高級化都市になってしまったポートランド。これからどこへ行くのだろう。

ポートランドが人気都市となって起こる問題。その最たるものが「ジェントリフィケーション」だ。これは文字通りには、パッとしないエリアを再開発して「良く」すること。それはつまり高級化する訳だけど、その結果として、

ポートランドのアンティーク。

IMG_5344アメリカ最大というポートランドのアンティーク・ショー。Antique & Collectible Show, Portland EXPO Center

歴史の浅いアメリカだけど、だからこそ古い物に惹かれるのかも。個人的にはアンティークよりコレクティブルが面白い。「何これ?」というワケの分らないアイテムを仲良く品定めする親子でした。

ポートランドの夏のイベント1

IMG_5073西陽の中、ステージ上にはドクター・ジョンが・・・見えかくれ。<ポートランド・ブルース・フェスティバル>

Dr.John stage at Tom McCall Waterfront Park.

ポートランドの夏の恒例イベントでも歴史が長い定番の一つが「ポートランド・ブルース・フェス」。昨年はパスしたので、今年は2回も参加した。