365 Portland

ポートランドのビンテージライフ。

DSCN4725ビンテージショップで小さな机を買いました。

Got an old typewriter table at a new vintage shop in Sellwood.

「35歳以下の人が住みやすい街」ベスト1になったポートランド、その調査項目の一つが古着屋の数、そんなものが暮らしに大切な要素だなんて驚くと思うけど確かにここではビンテージは生活にとても身近なもの。かく言う私もビンテージショップを見て回るのが大好き。と言っても洋服じゃなくて生活雑貨、それもコレクティブルズと呼ばれる普通の家で使われていた古道具がおもしろい。

実用性で言えば劣るだろうけど、今よりずっと遊び心を感じられる物も多く、現代ではお目にかかれないデザインや発想があって見飽きない。シンプルも断シャリもいいけれど、無駄も生活の楽しさだよね。

きょうはソファでのパソコン作業用にタイピング・テーブルを買いました。幅40cm位のごく小さなものだけど、左右の折りたたみ式の羽をパタパタと上げると書類を置ける。ちょっとお茶を飲む時にもちょうどいい。

ふと気付いたのだけど、ビンテージの家具って小さいものが多い。昔の人ってちっちゃかったんだなと思う。

ビンテージ

今回買ったタイピング・テーブルです

At Vintage Design Collective, Sellwood, Ore

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です