365 Portland

= 365PortlandのTwitter=セントラルオレゴンの旅2

IMG_1410【Twitter+】セントラルオレゴンの旅2

拙著「緑あふれる自由都市ポートランドへ」の今回の2018年新版が、120ものメディアに取り上げられてると聞いて舞い上がちゃいました。

さて、ミリカンを離れ中央オレゴンの旅は続く・・・と不意に見れば、キャンプ場じゃない森の奥にこんな方達が。どうやって降りたんだろうな。結構土手の下なんですけどね(私は徒歩で降りました)。
こういう「偏屈」というより自分の好きな所でキャンプするんだもんという人達はすごく多くて、ファミリーでもない限り、キャンパーを持ってる人にとってはそれこそがキャンプの醍醐味なのかもね。
さて、365Portlandもそろそろアウトドアの続きを書かないと夏が過ぎてしまいますね。ちょっと頑張ろう。

ーーーーー

*ちなみに、今回の新版はこんなメディアに出ているみたいです。よかったら見てみてね!(それぞれにリンクしてます)

リズヴェル:【夏休み書籍ウィーク】『緑あふれる自由都市 ポートランドへ 最新版』
クレア:旅のヒントBOOKシリーズより『ゆったり流れる旅時間 ラオスへ」&『緑あふれる自由都市 ポートランドへ 最新版』が発売に!

3 comments for “= 365PortlandのTwitter=セントラルオレゴンの旅2

  1. Mayu
    08/11/2018 at 01:44

    なんとなくひなびた雰囲気がいいですね。私は義理実家近くの辻堂の蔦屋書店で、新版が

  2. Mayu
    08/11/2018 at 01:47

    途中で送信してしまいました-

    辻堂の蔦屋書店に新版が平積みされているのを見ました。今年はポートランドには行けなさそうなのですが、次回行く際にはぜひ参考にしたいです。向こうもかなり暑そうですね!

    • 百木
      百木
      08/11/2018 at 09:39

      Mayuさん、蔦屋がとても好意的に注文してくれたのは出版社から聞いてましたが、辻堂の蔦屋まで!うれしいです。義妹が、京都で一番人気のブックスカフェ恵文社一乗寺店でも平積みされてたと報告してきました。本当言えば全面改訂したかったところですが、予算もあるし今回はちょっと無理でしたねー。

      おっしゃる通りポートランドはかなりドライなようで、去年のコロンビア河の大火災の影響も残ってるので、ポートランダーは気が揉めます。

      ポートランドはMayuさんが次回行く時にはさらに変わっているかもしれないけど、独特の面白さと個性は絶対に失って欲しくないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です