365 Portland

ポートランドの夜の舗道で

DSCN4368
とぼとぼ歩いていたポートランドの夜、道路の文字が。

どんな好きな場所にいても、頭に来たりイラつくこともある。人間ができてないから、日常のほんとに些細なことで一日を台無しにして、後で自分がイヤになる。そんな時は無意識に下を向いて歩いているらしく、目に入ったのはマンホールの蓋、そこに「コミュニケーション」とあった。どういう意味? 蓋を開ける時に気をつけろというなら、もっと別の言い方になりそう。だけど・・・そうだよね、コミュニケーション。あんまり好きな言葉じゃなかったんだけど(適切な日本語がないし)、控えめなレリーフの文字が心地よく感じられた。

しかし、自分の気持ち次第で、目に入るもの気付くものって全然違うものだ。それとも、これはポートランドという街から私へのメッセージだったのだろうか。もう一度見に行ってみようかな。でも、どこだったかよく覚えてないや。それに、もうなかったりして。

Sewer cover on the street, downtown Portland, OR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です