365 Portland

ポートランドのタイニーホテル。

tinyhouse1全米初のタイニーハウスのホテル、かなり人気になっているらしい。

The first Tiny House Hotel in US getting so popular with PDX handcraft culture.

今、「小さな家に、大きく住もう」というスローガンとともに注目されているタイニー・ハウス。バカでっかい家に住むのが理想とされていたアメリカの旧来の価値観を覆すこの「タイニーハウス」とは文字通り小さな家のことで、全米のあちこちにタイニーハウスのコミュニティが生まれつつある。このムーブメントは元々トレーラーの上に建てた家から生まれたもの、車で引っ張ってどこへでも移動することができる。言わばキャンピングカーを家らしくしたようなものだ。ポートランドのCaravan Tiny House Hotelは、そのタイニーハウスを宿泊施設にするという新しいビジネスモデルで人気を呼んでいる。

tiny house2

中央には焚火をしたり、集まってくつろげる空間が。夏は、毎週ローカルミュージシャンを呼んでライブを催す。

空いていた駐車場に3つのトレーラーハウスでスタート。ハウス自体はポートランドの建築家が建てたものを運んできて、現在は6棟のハウスがあるが、夏はほとんど予約で埋まる人気ぶりだ。

このビジネスの成功にはポートランドの文化的背景がある。まず、ポートランドの手づくり文化にぴったりだったこと。一つひとつのハウスがハンドクラフト感満載で、中を覗いてみたくなる魅力がある。また、ポートランドは空いている駐車場をフードカート(いわゆる屋台)のスペースに転用する例が多く、こうした小さくカジュアルな商業施設は面白がられ、受け入れられやすい。

tiny house3

駐車場の敷地周囲はセキュリティのためかフェンスで囲われている。植物で覆われているのはハードな印象をカバーする配慮だろう。

tiny house4

隣には古いスクールバスをカラフルにペインとしたフードーカー。左がTiny House Hotelの看板。

最近はタイニーハウスが脚光を浴びていることから、視察のためのツアーやワークショップも催している。どうやらタイニーハウスはアンチ・ビッグハウスとは別の興味も引いているようだ。一般にアメリカの住宅にはガレージがあるが、これを離れとして改装し、賃家やAir B&Bにする例がある。以前、私の大家さんは自分がガレージハウスに住み、母屋を貸していた。トレーラーハウスであればドライブウェイ(ガレージまでの車の通路)に置けば良く、不要になれば売ることも出来る。そんな「便利」さもあって興味を持っている人もいる。こうした施設をADU(Accessory Dwelling Unit)と呼び、設置にはいろいろルールがあるのだけど、ポートランドはそのルールがかなり寛容なのだという。

tiny house5

夏中、毎週行われている「Caravan Campfire」。ライブとBBQが催される。10ドルで宿泊者以外も参加できる。

それはともかく、ポートランドに来たら是非ここに泊まってみたいという方のためにホテルのインフォを。1泊$145+ホテル税12.5%。宿泊可能人数は棟により1〜4名。場所は人気のアルバータ通りからすぐ。詳細は下記サイトをどうぞ。現時点で夏はいっぱいですが、シルバーウィークはまだ空いているようです。

Caravan Tiny House Hotel

5009 NE 11th Ave, Portland, OR

3 comments for “ポートランドのタイニーホテル。

  1. mama Reiko
    07/23/2015 at 08:59

    I’d like go to there, really!

  2. mama Reiko
    07/23/2015 at 09:04

    I don’t like big city,because it is same face. City is tired me.But here Yokohama is fairly big

    • 百木
      百木
      07/23/2015 at 11:20

      So,now you’re living in Yokohama? So was I a long time ago. I loved Yokohama then.
      Portland is getting bigger, and some issues is occurring such as gentrification and conflict with new comers.
      I don’t see how this city will be in 5 years. If you want, come right away!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です