365 Portland

北ポートランドのゴシック橋

image

橋の街ポートランドの最北、優雅なゴシックの吊り橋。

St.John’s Bride is Gothic suspension bridge over the Willamette River.

橋はたのしい。人々が往来する物理的カナメであり、街の一番大きなオブジェでもある。何と言っても空中に浮かんでいるというのがいいと思う。

ポートランド市内の中心にはウィラメット川が流れていて、それによって街が東西に分けられている。だから、いくつもの橋が架けられているのだが、これはその中でもぽつんと離れた北の外れに架かっている。

セント・ジョンズ橋、築82年、ゴシック様式の吊り橋だ。長さは630m・高さ368m、2つのゴシックタワー型の橋脚があり、橋の下にはガス・ヴァン・サントの映画「ドラッグストア・カウボーイ」のロケ地になったカテドラル・パーク(大聖堂公園)という公園が広がっている。

エレガントで印象的な橋なのに特に有名でもないのが不思議なのだけど、何となく「模した」感があるからかな・・・。いや、そんなことを言ったらアメリカの多くの建造物はマネっ子ということになっちゃうよね。

ポートランドらしい曇天の日は、この橋がことのほか美しく見える気がする。

St.John’s Bridge, North Portland, Ore

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です