365 Portland

ポートランドのクラムチャウダー。

ポートランドのチャウダーポートランド週末日記:

ポートランドのクラムチャウダー・コンテストに行ってみた
The 8th “Chowder Challenge” at Lompoc 5Q on N.Williams Ave..

シーフードレストランやブルワリーが自慢のチャウダーを持ち寄り、目隠しテストでみんなに投票して貰う「チャウダー・チャレンジ」。市内に4カ所あるLompoc Brewingの一つThe Fifth Quadrant(5Q)で主催で開かれたユル〜い感じのこのコンテストは、今年で8回目。参加企業12、投票(味見)参加費10ドル。到着した頃には満杯で座る場所もないほどだった。

ポートランドのLompoc 5Q

5Qはこんな壁画のビル。ぐるりとテントが張られていた。

とにかく案内されて店の奥に行ってみると、醸造所の中にチャウダーの入ったバフェスタイルの容器が並んでいる。ビールタンクに挟まれるようにして、いつも はビールを造ってるはずのあんちゃん達が小ちゃな容器にチャウダーを懸命によそっていた。渡されたお盆に敷いたマットには番号だけが振られていて、美味しいと思った番号を選ぶシステムらしい。

ポートランドのチャウダーコンテスト

小さな小さな容器に、せっせとチャウダーを。

コンテストの結果は、やはり上位はずらりとシーフードレストラン。ブルワリーはほとんど下位(ダメだなあ)。栄えある一位は、すぐ近くの「EaT: An Oyster Bar」という南部料理の店。以前このブログで牡蠣がすごく小さいと書いた覚えがある。今思えば頼んだのが小さい種類だってことなんだけど。でもね、ちょっとこれ見てください。まあ、チャウダーを食べれば良かったんだな。

ところで、チャウダーは直前で売り切れになったため、コンテストに投票はできなかった。だから一番上のお盆の写真は実は同じ店のがあったり、何だか分らないことになってしまったのです。それでチャウダーよりやっぱりビールだ!と頼んだのが左側のビール、ワインバレルのBluebird Sour Pale with ブルーベリー。うーむ、何というか酸っぱいワインみたいな・・・。

ポートランドのチャウダーコンテスト2

途中で底を突き、「なくなっちゃたー!」と頭をかくスタッフ。 それはないっしょー。余ったチャウダーを適当にお盆に乗っけて、「タダでいいからさ」だって。一緒に行った連れ合いは苦笑い。

このLompoc 5Qのある北ウィリアムズ通り一帯は、ポートランドでも注目エリア化している。隣にオーガニックビールのHopworks Bike Bar、手前はAce Hotel横にあるデリレストランKenny & Zuke’s、周りには新しいコンドなどもどんどん建ちまくってるのだけど、何となく個人的には落ち着かない感じもある。ポートランドもどうなっていくのかいな・・(ローバ心)。でも、せっかく来たから近所のビールバー「Tin Bucket」で一杯飲んだ。

ポートランドのTin Bucket

近所のTin Bucket。店はこじんまりしているけれど、タップの数は多く、ボトルもチャージなしで飲める。

店内ではBreaksideブルワリーのスタッフが一人飲んでいた。反対側にはCoalitionブルーイングのTシャツを着た人も。そして、店を出たところで前回書いたBreaksideのブルワーNaoにばったり出会った。 やっぱりクラフトビールは人を引き寄せるのだなーと、うれしくなる。Naoは仲間達とオフをのんびり過ごしていた。若者のグループにはこういう新しいエリアもよく似合う。ちょっぴり羨ましい。

ポートランドのTin Bucket Bar

看板は錆びたブリキのバケツ。

Lompoc Brewing The Fifth Quadrant, brewery and pub restaurant
Tin Bucket, Bottle shop, Growler station, and beer bar
Both on N.Williams Ave. NE Portland, Ore

 

6 comments for “ポートランドのクラムチャウダー。

  1. Ami
    03/03/2015 at 19:27

    こんにちは!いつもポートランドからのニュースをとても楽しみにしています。
    昨年の6月上旬にポートランドに初めて旅行し、大変魅了されました。
    今年の9月始めに、ニューヨークとポートランドヘ旅行を計画中です。
    9月始めのポートランドも、気候は、夏の名残を楽しめそうでしょうか??
    ご参考にお伺いできたら嬉しいです。

    • 百木
      百木
      03/04/2015 at 01:49

      Amiさん

      こんにちわ。昨年ポートランドにいらしたのですか。6月は花が美しくて清々しい季節ですよね。
      昨年は夏がとても長くて、9月になってもまだ真夏でした。多少違いはあっても、上旬であればまだまだ夏の雰囲気だと思います。人並みが去って街が空いてくるので、何かと過ごしやすいでしょう。それはNYも同じです。
      ポートランドとニューヨーク、全然違うタイプの街を旅行するなんて素敵ですね。私はNYも長かったのですが、どっちも大好きです。楽しいご旅行になりますように。
      出発までに分らないことなど、いつでも聞いてくださいね。NYのことでも結構ですよ(笑)。

      • Ami
        03/04/2015 at 12:10

        momokiさん
        お返事ありがとうございます!
        9月始めも、まだ夏を楽しめそうですね(^_^) 昨年の6月の気候も、とても心地よくて幸せでした。
        NYは初めてですが、こちらもとても楽しみです。
        ちょっと緊張もしますけど、なかなか両方旅するチャンスもないのでenjoyしたいと思います。
        またコメントさせていただきますね!

        • 百木
          百木
          03/04/2015 at 12:20

          Amiさん

          私が勝手に思ってることですが、ポイントとしてはNYとPDX(ポートランド)を同じ価値観で見ないということです。じゃないと、NYってPDXよりエキサイティング〜!ってなことになっちゃうかもしれないから(笑)。

          PDXにはNYにはない(というか他のどこの都市にもない)果てない魅力があります。去年もいらしているのだし、ご存知ですよね。今年はいっそう深いPDXを探検してみてくださいね!

  2. panchist
    03/10/2015 at 17:13

    こんにちは!
    昨年夏にマーケットでお会いできるかも!?しかし、ニアミスでお会いできなかった者です^_^

    ポートランド、また行きたいです…◎
    お尋ねしたいのですが、日本食を食べたくなった時はどうされていますか?
    食材もスーパーに売っていますし、購入して作ることは可能ですが…
    ポートランドに日本食屋さんはありますか???

    • 百木
      百木
      03/10/2015 at 23:51

      panchist さん、よく覚えています。その節は残念でした!

      日本食ですが、私はもっぱら家で食べてます。食材は宇和島屋に行くこともありますが、調味料などは韓国系の店でも置いています。和食のレストランはいろいろありますが、お寿司はネタの種類が違うので、ほとんど行きません。
      でも、最近はラーメンとか居酒屋とか、カジュアルな日本食が人気です。ラーメンはカートもあって定着してきましたし、居酒屋も日本と見まがうインテリアです。とは言えこれはまだ未経験なので、今度行ったら報告しますね。

      ポートランド、今年もぜひ来てほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です