365 Portland

ポートランドの物づくり、寄稿しました。

ポートランドのReBuilding Center

==== 365ニュース ====

WebマガジンCheer Up! Englishに「ポートランドのDIY、ハンドクラフトをシェアする」というテーマで3回連続の記事を寄稿しました。

Contributed serial articles to web magazine “Cheer Up! English”.

この365Portlandをベースに、特集のための新しい情報も入れています。上記リンクでTopページにアクセスします。

写真はリサイクル資材を提供しDIYをサポートする店にあった廃材のパイプ。錆びた色が美しい。こんな物でも何かに再利用できるのだろうか。2回目の「DIYを応援する人達、その方法もポートランド流」をご覧くださいね。

The ReBuilding Center 3625 N. Mississippi Ave. Portland, Ore

==================

2 comments for “ポートランドの物づくり、寄稿しました。

  1. 02/25/2015 at 02:24

    ものすごくワクワクします。
    第二回、三回どちらも読みました。
    私の祖父もこういった場所が大好きでホームセンターばかり行っていたのを思い出しました。
    私も木材などがたくさん置かれている場所はワクワクがとまりません。
    ドアもこんなにたくさん。。
    こういったDIYでワイルドな面もあると思えばポートランド発の雑誌はとても細やかで繊細だったり、
    本当に魅力の多いところですね。
    日本のものづくり文化もポートランドで拡がればどんなに素敵なことでしょう。
    多くを考え頭がざわついている日々ですがここに来ると
    とてもすっきりと明るい気持ちになります。もの作りって本当にすばらしい。

    • 百木
      百木
      02/26/2015 at 00:33

      朋さん 

      ポートランドには照明、ドアノブや引き手のコレクション等、リサイクルの部品を販売している所はいろいろあって、それぞれ人気です。みんながこうしたビンテージパーツを選んで塗り直したりして、自分の家を工夫しているのはいいなと思います。

      お爺さまもDIYがお好きだったんですね。リビルディングセンター、実際に見せてあげたら興奮されたかな? それとも「何かボロばっかりだなー」と思われたでしょうか(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です