365 Portland

オレゴンの自然は今。

Pronville0Appleが選んだのはオレゴンの高地、水と風と陽の光があふれていた。

Apple has bought the project of power plant in central Oregon near the huge reservoir and the sun.

ポートランドから約3時間、自然に囲まれた小さな田舎町プラインビル。夏の間だけ、町外れにある貯水湖に人々が訪れる。

この湖はクルックドリバーという長い川にあり、今年、Appleがそれを利用した発電所の計画を買い取った。2年前に既に近所にiCloudのためのデータセンターを稼働させていたそうで、実は4年前にはその側にFacebookもデータセンターを設置しているのだという。

だけど、これが環境をぶち壊すと非難の的になったらしく、Appleは「グリーン・データ・センター」、つまり水力と風力とソーラーというリニューアブル資源のみで稼働させると宣言した。この発電所購入はつまり、Appleはエネルギーを自給する構えらしい。

Prinville2

夏の朝、湖畔を眺める二人。

湖面標高1,000m。プラインビル湖はまさに水と風と太陽のある場所。実はこの湖のことは、以前に下記のように書いた。しかし、見つかっちゃうのね。10年後、どうなっているのかな・・・。

真昼でも宇宙だなあ。空と水が逆さまのようだ。Water is sky, and sky is water. 空は黒々とした怖いような青さ。高地の湖は水面がパシーッと張っている。熱くてどこまでも冷たい水。太陽が近すぎて一瞬も顔を上げられなかった」

Prineville Reservoir, Ore

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です