365 Portland

ポートランドの美術学校の移転

パール地区に移って15年目。売られたPNCAビルの今後は?

PNCA property sold for $11.75 million, and move to the China Town.

近年のポートランドを「アート」や「クリエイティブ」というキーワードで語る時、中心となるのが北西部のパール地区。まだ再開発中のこの地区に、ダウンタウンにあったパシフィック・ノースウェスト・カレッジ・オブ・アートが引っ越してきたのは15年前のこと。メイン校舎は8,600平米もの倉庫だったそうだが、その後、パール地区の発展とともに同校の急速な成長とその経営手腕が注目を集めてきた。

つい先頃、これがシアトルの不動産会社に売られ、同校は10分程離れたチャイナタウンの外れにあるビルへ移転することになった。今後の跡地プランは未定とのこと。

結果的なことかも知れないが、ポートランドで最もリビングコストの高いパール地区に若者が学ぶアートカレッジがあることに個人的にすごく違和感はあった。だから移転も結構だと思うのだが、気掛かりなのは今後のこと。結局ブティックとかレストランとか商業施設ばかりのテナントビルになってしまわないよう祈りたい。日本でもそうだけど、再開発というとそんな計画ばかりでは街はどんどんつまらなくなっていくよね。

Pacific Northwest College of Art, main building, NW Johnson St, Portland, OR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です