365 Portland

おいしいパン屋さんが増えました

image

いつの間にか、ポートランドはパン屋の街になっていた。
Which bakery is your favorite in Portland?

Food & Drink.comの読者アンケートによる昨年の「ポートランド・ベスト」で、パン屋の部には千人以上が投票して61軒がノミネートされている。自家製パン屋なんてありえなかった四半世紀前のポートランドを思い出すと、隔世の感があるな。その上、トップ10軒のうち6軒がウチの徒歩圏のパン屋だったとは。

ただ、パン屋というのは今やほぼお菓子屋のことで、それは日本と同じみたいだ(たとえば、食べログで東京のパン屋ベスト10を見ると、店名はフランス語ばかりで、ほとんどペストリー・ショップ)。個人的には食事パンのレベルで競ってほしいと思うけれど、でも、街にパン屋があるのはうれしいことではある。

アメリカの大手スーパーには、今でもそれは安いパンが並んでいる。1~2ドルで何十枚も入ってる「ワンダーブレッド」というナショナル・ブランドがあって、経済状態が厳しいと大抵みんなお世話になる。その昔、これを朝昼晩食べ続けたことがあった。意外と飽きずに食べられたのは、美味しくもないけどクセもないからか、単に感じる余裕もなかったのかも知れない。リッチで甘く濃厚な味わいのペストリーをかじっていると、ふと、あの普通なパンがちょっと懐かしかったりして。日本でも「超熟」売れてるみたいだよね。

Cinnamon Raisin Roll, got at PSU Farmers Market, Portland, OR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です