365 Portland

ポートランドのご自由に。

ポートランドのフリー袋

タダです、どうぞご自由に、が多いポートランド。

Many Free bags here and there in the town of Portland.

これ、うちの近所の木にぶら下がっていた紙袋。Freeと書いてあるのは「あげます。どうぞお持ちください」という意味。興味半分で中をのぞいてみたところ、靴下が無造作にたくさん入っていた。靴下なんて、と思うよね。でも、ここでは別に不思議じゃないらしい。それによく見ると、

なぜかリンゴが1個! 不要になった物はガレージセールや中古ショップ、あるいは寄付して処分することが多いけれど、そうした「商品価値」もなさそうな物は箱や袋に入れて、「無料」と書いてその辺の道端に放置してある。これが結構持って行かれるもので、覗いたら何一つ残っていなかったりする。

昔、一時期ポートランドにいて帰国時に引越セールをやったら、1時間と経たない間に全部はけたことがあった。中古も無料も当たり前。相当ボロい物でも必ず引き取り手がある。そして気が付くとウチも、机、テーブル、椅子、本箱、鍋・・・と、そういう物で結構埋まっているのでした。いらなくなったら、またきっと誰かに譲るでしょう。

これが袋の中身です。

ポートランドの無料

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です