365 Portland

運動すれば生エネ、ポートランドのグリーン・ジム。

ポートランドのジム自転車こぎこぎで発電、ちゃんとお金になります。

冬の間、運動不足も大概にと思っていたら、ウチの近くにお手頃なジムがありました。グリーン・マイクロジム。その名の通り小さなジムですが、ちゃんと一通りのマシンは揃っています。

普通のジムと違うのは、1) シャワー設備がない(みんな自転車で来るので、あまり支障がないみたいです)、2) フロアスタッフがいない、3) グリーンなこと(つまりエコ)。ここの自転車こぎマシン(何て言うんですか?)は発電できるんです。自転車の発電は考えていた人は多いと思いますが(ウチの連れ合いも)、もうこんなふうに導入されているんですね。

ポートランドのジム

マシンには「ただいま発電中」の文字が

これを使ってトレーニングした時間はカウントされて、10ドル分から実際に使えます。用途は、寄付、パーソナルトレーナー、近所のピザ券等、さまざまなチョイスがあります。恵比寿のジムでは「節電にご協力ください」というばかりで、単にジムの経営を助けていただけだったと思い出しました。もちろん節電は大切ですけど、ね。

まあ、この発電の経済効果は大したことないかもしれません。何しろマイクロジムだし。でも、大人もこんなご褒美が励みになってトレーニングに精を出すならいいんじゃないでしょうか。

会費は月3千円。大手ジムの逆をついた発想、楽しいコンセプトのビジネスだと思います。今ポートランドに3軒あります。

ポートランドのジム

コンセプトがわかりやすいロゴマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です