365 Portland

飲めない人にやさしく、飲む人にも美味しいビール

ポートランドのビール屋 ポートランドのビール屋アレルギーの人にも美味しいビールを! 麦を使わないブルワリー「ハーベスター」。

世の中には小麦アレルギーの人はすごく多い。それはアメリカでも同じで、グルテン質を含まない食品はたくさん販売されていて、パンやのように小麦が主原料のものは、店頭に必ずグルテンフリーの棚がある。そして、クラフトビールにもグルテンフリーがあるのです。今や多くのブルワリーが1つや2つはグルテンフリービールを製造していて、アレルギーの多さ、そしていかにクラフトビールが市民権を得ているかを感じる。

そんな中で、ここハーベスタ・ブルーイングはグルテンフリーのみをつくるブルワリー。原材料は栗を中心に、カボチャや豆を使用。それぞれに風味と個性あるビールを生み出している。豆と聞くと第3のビールみたいだけど、決して「ビールと間違えちゃいました」っていう偽ビール(失礼!)ではない。ビールとして、あるいは飲み物としての美味しさにこだわってつくっているのが分る。

初めてだったのでサンプラーを頼んでみたら、ご覧のようにとてもきれいな色で、味わいも特徴がある。特に上列の左から2番目、この夏秋の季節ビールIPA No.2はしっかりしたホップの風味があってすごく美味しい。カボチャやラズベリーのビールも爽やかで色美しく、これまでのビールというカテゴリを超えて広がる可能性があると思う。

ハーベスターはガスとロ・パブと銘打って、おつまみもちょっと凝ったお洒落な感じのメニューを用意している。ガラス張りの店内は明るく、ほとんどカフェの雰囲気。女性がふらりと立ち寄るにも行きやすい雰囲気だろう。ちょっとメニューの一部を転載すると(右側の数字は値段)ーーー

espelette roasted winter squash dip, goat cheese, flatbread 5 

Queen of Hearts black bean and pepper jack cheese hand pie 4  

kabocha squash and escarole soup, sourdough cornbread, creme fraiche 7

mixed greens, arugula, toasted hazelnuts, goat cheese, pickled red onion, Marionberry Experiment Ale vinaigrette 8

three cheeses, pickles, toasted bread, cranberry marmalade 12

どうです、イメージ出来ましたか?  ところで「飲めない人にもやさしい」と書きましたが、色はきれいでやさしいイメージでもアルコール度はどれもほぼ6%くらいはあるので、決してお酒に弱い人でもOKという意味ではありませんので。

Harvester Brewing  http://www.harvesterbrewing.com/home

ポートランドのビール屋

淡い色合いが美しい

 

2 comments for “飲めない人にやさしく、飲む人にも美味しいビール

  1. 12/09/2013 at 08:50

    IPA No. 2は本当に旨いです!

  2. 百木
    365portland
    12/09/2013 at 15:14

    レッドさんに教えてもらったハーベスター、なかなかでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です