365 Portland

Monthly Archives: 10月 2013

おいしいパン屋さんが増えました

image

いつの間にか、ポートランドはパン屋の街になっていた。
Which bakery is your favorite in Portland?

Food & Drink.comの読者アンケートによる昨年の「ポートランド・ベスト」で、パン屋の部には千人以上が投票して61軒がノミネートされている。自家製パン屋なんてありえなかった四半世紀前のポートランドを思い出すと、隔世の感があるな。その上、トップ10軒のうち6軒がウチの徒歩圏のパン屋だったとは。

ただ、パン屋というのは今やほぼお菓子屋のことで、それは日本と同じみたいだ(たとえば、食べログで東京のパン屋ベスト10を見ると、店名はフランス語ばかりで、ほとんどペストリー・ショップ)。個人的には食事パンのレベルで競ってほしいと思うけれど、でも、街にパン屋があるのはうれしいことではある。

アメリカの大手スーパーには、今でもそれは安いパンが並んでいる。1~2ドルで何十枚も入ってる「ワンダーブレッド」というナショナル・ブランドがあって、経済状態が厳しいと大抵みんなお世話になる。その昔、これを朝昼晩食べ続けたことがあった。意外と飽きずに食べられたのは、美味しくもないけどクセもないからか、単に感じる余裕もなかったのかも知れない。リッチで甘く濃厚な味わいのペストリーをかじっていると、ふと、あの普通なパンがちょっと懐かしかったりして。日本でも「超熟」売れてるみたいだよね。

Cinnamon Raisin Roll, got at PSU Farmers Market, Portland, OR

ポートランドの美術学校の移転

パール地区に移って15年目。売られたPNCAビルの今後は?

PNCA property sold for $11.75 million, and move to the China Town.

近年のポートランドを「アート」や「クリエイティブ」というキーワードで語る時、中心となるのが北西部のパール地区。まだ再開発中のこの地区に、ダウンタウンにあったパシフィック・ノースウェスト・カレッジ・オブ・アートが引っ越してきたのは

道路標識もポートランドらしく

ATTITUDE

道路標識にもポートランド人の個性が表れてるのかな。

Street sign shows “A little Portland attitude”.

ポートランド市の北部、ちょっとファンキーな界隈のストリートにある標識。裏側にはこんな落書きというか、イタズラが。こういうものが何となく「かわいい」感じなのは市民の個性? これに目に留めてアップした人、あなたも同類の愛すべきポートランド人でしょう!

obsessivehobbyist:

A little Portland attitude… #iphone4s #sign #streetart #portland #oregon

オレゴンの大地から虹が

image

雨あがり、初秋の大地から虹が生えてた。

Portland is the land of rainbow.

秋になって雨期に入ってきたポートランドでは、一日のうちでも、降ったり晴れたりが目まぐるしく変化する。昼間どんよりしていても、夕方になって突然太陽の光が差し込んできて、そんな時ほんとによく虹が出る。

これはポートランドとサンフランシスコやシアトルをつないでいる高速道路から見えたレインボウ。野原から吹き出るように輝いて天空を回り、反対側まで完璧な半円、しかも外側にもW ボウが。家族連れもトラック運転手さんも、みんなみんな見とれている(もちろん停車禁止なんですがね)。

ポートランドは夏が素晴らしいので、雨が降り始めるとちょっと寂しい。そんな気持ちを慰めてくれるような天の贈り物・・・とか言いたくなっちゃう程、濃くて、大きくて、インパクトある虹が現れます。

ポートランドが誇る路面電車

image

全米初のシステムで、ポートランドの路面電車は今も発展中。

Portland streetcar since 2001, has been extending.

80年代からライトレールという通勤用の路面電車を導入したポートランド市。車社会アメリカの都市で、電車による公共交通システムを大胆に取り入れたのが素晴らしいと思う。さらに90年代にはダウンタウンを循環するストリートカー・システムを計画し、今も路線を拡大中だ。当初は「欲望という名の電車」のようなビンテージ・スタイルだったけれど、現在はモダンな最新の車両を使用している。運営はノン・プロフィットのコーポレーションとのこと。

ストリートカーは安全で、空気を汚さず、乗っていて楽しい。街全体がスローな雰囲気になるのもいい。自動車ばかりが我が物顔で、歩行者が遠慮しなくちゃならないなんてダメダメよ。あちこちの都市で復活してほしいものです。

手前はパール地区の「タナー・スプリングス公園」の池とグラスガーデン。背景はフリーモント橋。

Portland streetcar over Tanner Springs Park, Pearl District, Portland, OR