365 Portland

Monthly Archives: 9月 2013

ポートランドのカントリー風景

image

ところ変われば、案山子もずいぶん違うみたい。

Every scarecrow is unique at the community garden in Lake O.

日本でも盛んになってきた貸し農園。ここポートランドにもいくつものコミュニティ・ガーデンがあって、この農園は冬の抽選に当たれば1年間使用できる。どの区画にもお洒落させた案山子が立っていて、競い合っているらしい。花を育てている区画も多く、どうやら収穫そのものより畑にまつわるアクティビティを楽しむのがメインなのかも知れない。実際、見ているとやってみたくなるのですよ。来年は申し込んじゃおうかと真剣に考えている。

Lescher Farm, Lake Oswego, OR

オレゴンの牡蠣1個50円

image

家で開けたてを食べたい、ローカルの生牡蠣。

Fresh oysters from Netarts Bay, good and tiny, cheap as daily seafood.

ポートランドは西海岸だからシーフードは普通にある。とは言っても日本のようにピチピチした魚介類はやっぱり手に入らない。魚好きとしては少し淋しいのだけど、あまり食べたいという気分にもならないのは、食事というものが気候や飲み物にすごく影響されるからだろう。

こっちのシーフードでお薦めできるのは、何と言っても蟹とオイスターだと思う(もっともアメリカ人に聞いたら、断然キングサーモンと答えるはず)。オイスターはいろんな種類があって、日本種の牡蠣もある。レストランやバーではおつまみの定番だけど、これを店で買うと1個50円~100円くらいと安い。Rの付く月じゃなくても一年中ある。

写真はポートランドからも近いネターツ湾で獲れるオイスター。あっさりした普段着な味、小振りなので生でも食べやすい。牡蠣殻を剥くには専用の道具もあるが、うちでは古いナイフでこじ開けている。

インパクトのある見た目、危険な味。牡蠣には独特の魅力と言うか、魔力があるな。

北ポートランドのゴシック橋

image

橋の街ポートランドの最北、優雅なゴシックの吊り橋。

St.John’s Bride is Gothic suspension bridge over the Willamette River.

橋はたのしい。人々が往来する物理的カナメであり、街の一番大きなオブジェでもある。何と言っても空中に浮かんでいるというのがいいと思う。

ポートランド市内の中心にはウィラメット川が流れていて、それによって街が東西に分けられている。だから、いくつもの橋が架けられているのだが、これはその中でもぽつんと離れた北の外れに架かっている。

セント・ジョンズ橋、築82年、ゴシック様式の吊り橋だ。長さは630m・高さ368m、2つのゴシックタワー型の橋脚があり、橋の下にはガス・ヴァン・サントの映画「ドラッグストア・カウボーイ」のロケ地になったカテドラル・パーク(大聖堂公園)という公園が広がっている。

エレガントで印象的な橋なのに特に有名でもないのが不思議なのだけど、何となく「模した」感があるからかな・・・。いや、そんなことを言ったらアメリカの多くの建造物はマネっ子ということになっちゃうよね。

ポートランドらしい曇天の日は、この橋がことのほか美しく見える気がする。

St.John’s Bridge, North Portland, Ore

オレゴンの砂浜にブルワリー

image

秋の砂浜でもやっぱり美味しいクラフトビール。

Good craft beer is good in any season, any place.

Haystack Rockのあるこの海岸にはPelican Pub & Breweryというビール醸造所があって、美味しいクラフトビールが年中飲める。砂浜の上にあるビール醸造所なんて、たぶん世界中でここだけじゃないだろうか。

オレゴン海岸にも秋が

image

オレゴン海岸にも秋はやって来ていた。

Sky, grass, wind… everything at the coast has been into the fall.

太古の昔から変わらないと思える景色がつづくオレゴンの海岸。秋になるとたいてい曇っているのだけど、突然ぽっかりと快晴になった。でも、抜ける青空は夏とは違う色。人気のない砂浜、ビーチ・グラスがカサカサと音を立てている。ぽつんと海に浮かぶのはHaystack Rock(干し草を積んだ形の岩)。実際の高さは、なんと100メートルもある。

さびしくて、たのしくて、いつまでも大切なオレゴン・コースト。ポートランドから車で1時間半ほど。

Cape Kiwanda State Natural Area, Pacific City, OR

ポートランドの夏の終り

image

ミントジュレップで夏に終止符を打ちました。

Finally, summer is gone… Mint Julep as good period of the season.

ポートランドのバーボン専門バー「ポープ・ハウス」。ミントジュレップは、まるでミントの鉢植えみたいに気前よくミントリーフが付いてきた。実はこれ、ひと月前のこと。バルコニーの緑が清々しく、日差しはまだ真夏。でも、この日が私には夏の最後の日となりました。あー、もっと飲みたかったけどなあ。

Pope House, NW 20th St, Portland, OR

ポートランドの青い月

ポートランドにいることを思い出させるビール屋。

This moon face reminds me I am back in the town.

地元で一大ビール帝国を築いたマクメナミン兄弟のビール屋さん。市内を中心にオレゴンに何店舗もあって目新しさはないんだけど、でも、この看板にはいつも目を惹き付けられる。昼も夜もいつも開いているので、一人でPCを眺めてるようなお客が多く、カフェ感覚で利用されてる。手近に1軒あると便利かな。ハッピーアワー・メニューがすごく安い。

Blue Moon, NW 21St. Portland, OR