365 Portland

Monthly Archives: 5月 2013

オレゴンの蜜蝋キャンドル

image

蜂のミツロウからできてるキャンドル。

燃やしてもススが出ないし、独特のハチミツな匂いが楽しめる。各地のカントリーフェアなどでよく見かけるアイテムだけど、ここのはクマ、樅の木、松ぼっくりといった形がオレゴンらしくて楽しい。

ミツロウのキャンドルについて調べたら、日本でも手に入りそうですね。

http://www.mitsurou-hanbai.com/candle_what/

カート屋台カルチャー

今やPDX名物になった屋台、フードカート

よりどりみどりの独特な料理屋台がある。もちろん日本の弁当も。「弁当」は、なんと英語化しています。昔はSukiyaki、Tempura。それからSushi、Sake、Teriyakiが定番になり、今はBento Boxって感じですね。

ポートランドのフードカートを集めた専門サイト。地図も詳しく出ています。

Food Carts http://www.foodcartsportland.com/

Vintage

若々しい街PDXには、古い物もよく似合う。

ビンテージのお店がたくさんあるEast ポートランド。若い人がレトロな服を着崩しているのもいい。このお店は雨の雫のようなディスプレイがポートランドらしい。カフェやブルワリーが集まるE.28 St. のワンダーラスト・ビンテージ &ハンドメイド。

Wonderlust  http://www.shopwanderlustvintage.com/

atealeaf:

Sneak peek! Wanderlust shop’s windows after!

ポートランドのバーライフ

image

バー、ブルワリー、何であれ楽しく飲める店が多い。

たとえば注目の再開発地区Pearlにある倉庫を改装したデイビス・ストリート・タバーン。バーで一杯飲むだけでもいいし、きちんとした食事もできる。
Davis Street Tavern
 in Peal Distrct, 500 NW Davis St, Portland, OR 

image

イクラとジンジャー、海藻でアレンジした生牡蠣。ここの看板メニューの一つのようですね。ポートランドは牡蠣が豊富で、オイスター・ラバーにはたまりません。

飲み物のメニューはこちらでどうぞ。

http://www.davisstreettavern.com/resources/Beer+$26+Wine.pdf

オレゴンの誇るMt.Hood

富士山とほぼ同じ高さ、「頭巾」という名の山

向こうに反射して見えるのは氷河が削ったコロンビア河。東行きのフライトから撮った山頂(標高3,429m)越しの朝焼けらしい。「Absolutely breathtaking」って書いているけど、ほんとだね。

*Mt.Hoodの名前は、フッド提督というお名前からと後で知りました。でも、やっぱりちょっとフードにも見える気がする。

katingalls:

Mount hood at sunrise… Absolutely breathtaking. I love Oregon. #pdx (at Mount Hood)

ポートランドはどこにあるのか

そもそもポートランドはどこにあるのか。

アメリカ西海岸、シアトルのあるワシントン州とカリフォルニア州に挟まれたオレゴン州、その北西に位置。日本からデルタ直行便で、8−9時間。ポートランドは札幌の姉妹都市だけど、太平洋の海流の関係からか、緯度の高さの割に冬はそれほど寒くない。

Portland Maps and Orientation: Portland, Oregon – OR, USA