365 Portland

オレゴン

ポートランド的夏の楽しみ方。

Driftwood Fort1オレゴン名物になった「流木の家」たち。

Driftwood Fort is one of the highlight attractions of summer in Oregon.

ポートランドから海や河に遊びに行った人は、どこかで見たかも知れない。これはドリフトウッド・フォート(Driftwood Fort:流木の要塞の意)と呼ばれる流木を組んだ掘っ建て小屋で、言わば子供の頃に作った基地みたいなものだ。

Amazonで予約注文開始になりました。

イメージやっと校了!ポートランドのガイドブック、遅くも7/8には。My PDX Guidebook can be reserved at Amazon now!

ポートランドのガイドブック、アマゾンで予約開始になりました。「緑あふれる自由都市 ポートランドへ」(イカロス出版)。当面ポートランド訪問の予定がない人でも楽しめる内容です(たぶん)。

それはそれとしてですね・・・上の写真は何の関係もないのですが、この方、先日ウチの近所の公園を散歩していたら、通りすがりの木で

5月、天王洲アイルでポートランド。

PopUpPortland20165月、天王洲アイルにて「ポップアップ・ポートランド2016」を開催。

日本でまだ紹介されていないクラフトブランドや、ポートランドにまつわるトークやワークショップなどが満載のイベント「Pop Up Portland 2016」。会場は東京の天王洲アイルのウォーターフロント。インダストリアルな雰囲気がまさにポートランド的です。

もうすぐポートランドへ。

IMG_3064手紙舎さんでのトークイベント、無事に終えました。関心を持ってくださった皆さん、本当にありがとう。

既にポートランドに帰っているはずでしたが、体調を崩して延期しました。ブログも更新が止まっているので、どうしたかと思われたかもしれません。ようやく復帰の兆しです。週末に戻り次第、また書き綴っていきたいです。

写真はポートランド市内から30分ほど離れた郊外の町。こんなひなびた景色に会いたい気持ちが強いのは、たぶん、ずっと東京にいたからですね。

Aurora, Ore

ポートランドの美術学校。

ポートランドのPNCAPNCA美術学校のお披露目。3月のファーストサーズデイにて。

ポートランドの毎月第一木曜は、アートギャラリーが一斉にオープンハウスする日。今月はPNCA美術学校の新キャンパスお披露目があった。新しいと言ってもビルそのものは築100年の政府のビルだったところ。

ポートランドのOld & New。

ポートランドのインテリア1古くて新しい。今のポートランドで一番人気のインテリアショップ。

Portlanders like this Old & New feeling of the industrial area in far North.

最近のガイド本なら、きっとここはポートランドのMust-Go ショップになっているのでは。 そういう店の一つであることは間違いないと思う。

建設ラッシュのポートランド。

ポートランドの建設ラッシュ空前の建設ブーム、ポートランドはこれからどうなる。

ちょっと心配になって、「ポートランド自由生活」にUPしました。ツイッターにも書いたら、市の開発局の方からリプライが。「開発余地はまだ20年分くらいあるので、大丈夫」とのことです。へー、そんなに余裕があるんですね。

写真は建設途中のビル。建築資材がこんなふうにすごくポップでレゴみたい(よく見るとオレンジ色のシートにはケロちゃんのイラストが・・・)。

Construction site in NW Portland, Ore