365 Portland

アウトドア

Amazonで予約注文開始になりました。

イメージやっと校了!ポートランドのガイドブック、遅くも7/8には。My PDX Guidebook can be reserved at Amazon now!

ポートランドのガイドブック、アマゾンで予約開始になりました。「緑あふれる自由都市 ポートランドへ」(イカロス出版)。当面ポートランド訪問の予定がない人でも楽しめる内容です(たぶん)。

それはそれとしてですね・・・上の写真は何の関係もないのですが、この方、先日ウチの近所の公園を散歩していたら、通りすがりの木で

アウトドア・ポートランド。

Oxbow1

「PORTLAND DAYS アウトドアを知らずに、ポートランドは語れない。」寄稿しました。

ACCETORYに連載している「あなたの知らないポートランドへ。」第4回目は、ポートランドのアウトドア生活ことを。ダウンタウンからわずかな距離でも信じられない大自然があるポートランドという街。アウトドアが根付いていて、この街の個性の大きな部分になっていると感じます。読んでみてください。下記リンクです。

ACCETORY Portland Days

ポートランド・スクールバス遠足!

Short Bus1「この夏ポートランドへ。」10人集まれば、スクールバスで行けそうです。

Wanna go around PDX by “school bus”? Why not!

ポートランドのかわいい学校バスに乗って、どこか行きませんかと書いたら、何人もの方からメールやコメントを頂きました。調べてみたら、このバス、結婚式やパーティやいろいろ楽しく使われています。それで、ほんとうに計画してみようかと!

「あなたの知らないポートランドへ。」

canoe on the river

「PORTLAND DAYS あなたの知らないポートランドへ」と題して、連載を始めました。

新しいWebマガジン「ACCETORY」に毎週UPの予定です。第一回目は、ポートランドの水辺環境とウォータースポーツを通して見えるこの街のこと。夏にこちらへ来られる方は旅行のご参考に、来られない方も楽しんで頂ければと思います。

下記のリンクよりどうぞ。

ACCETORY Portland Days「ポートランドの夏は水辺で始まる。」

この夏、ポートランドへ。

Laurelhurst1

「公園」は、ポートランド生活のキーワードかも知れない。

“Park”, it’s one of keywords to live in Portland.

ポートランドは小さな街だけれど、いい公園がたくさんある。ここでの暮らしに公園はすごく重要で、年齢を問わず誰もが日常的に利用している。それはお気に入りのカフェに行く感覚に近いと思う。でも、ガイド本にはお店情報はいっぱい載っているのに公園についてはほんの少し、ちょっと寂しい。

ポートランドの水辺。

Kelly Point Park1街もいいけど、自然があるからポートランド。

Nature, that is one of the reasons, Portland is Portland.

ポートランドの北に流れているコロンビア川。東側は氷河が切り開いた峡谷になっていて、ぜひ訪れたい場所の一つだ。でも、街中から程近い所にも川沿いにこんな浜辺がある。

ポートランドのアウトドアブランド。

ポートランドのポーラーあっという間に大人気、「ポーラー」はポートランドの顔になるか。

Is Poler getting influential in Portland outdoor scene?

ポートランドにはアウトドア系のブランドやショップがたくさんあって、最近では日本のモンベルやSnowpeakも出店している。ポートランドの周りはぐるりとオレゴンの大自然に囲まれていて、アウトドアがとても身近だし、普段の服装もアウトドア的な人は多い。

オレゴンの自然は今。

Pronville0Appleが選んだのはオレゴンの高地、水と風と陽の光があふれていた。

Apple has bought the project of power plant in central Oregon near the huge reservoir and the sun.

ポートランドから約3時間、自然に囲まれた小さな田舎町プラインビル。夏の間だけ、町外れにある貯水湖に人々が訪れる。

この湖はクルックドリバーという長い川にあり、今年、Appleがそれを利用した発電所の計画を買い取った。